東京銀座で、漢方・整体・鍼灸治療なら【香杏舎銀座クリニック】で!独自の漢方丸薬で治療を行っています

香杏舎銀座クリニック:ご予約Tel.03-6228-6763

臨床日記

漢方薬はどのくらい早く効くか?

膀胱癌再発:79歳男性

膀胱癌と診断され内視鏡手術を受けたが3カ月後に再発。膀胱癌はキノコのように膀胱の中に生えてきて、切ってもまた出てくる。
患者さんは1ヶ月後に再手術することになったが、少しでも癌の成長を遅らせようと漢方治療を求めて当院を受診した。

漢方の服用を始めて1ヶ月、入院して内視鏡の手術をしようとしたが、癌そのものが消えていて手術せずに入院の翌日に退院となった。

長らく癌の治療をしてきたが、1ヶ月で消失した例はない。有難いことに6か月後にも再発の兆候はない。
治療に使ったのは通導散を主成分とする丸薬で、患者さんの症状に応じて加減した。最近は以前より抗癌治療の効果が高い。丸薬にして服用しやすくなったからだろう。

硬膜下血腫:72歳男性

硬膜下血腫が発見された患者さんが来院した。1ヶ月後に手術の予定とのことだった。
手術の前に少しでも血腫が小さくならないかと考え、無理とは思いつつ駆瘀血剤を投与した。

駆瘀血剤とは体の中の不要な血を吸収する薬で、通導散もその分類に入っている。この人の場合は蘇木などを多く入れた駆瘀血の丸剤を使用した。すると手術前の検査で血腫は無くなり、手術をしなくてすんだ。

漢方は思わぬ効果を発揮する場合がある。私は自作の漢方で2度ほど救われている。
1つ目は足の痛みで、整形外科では診断がつかず、自分の薬を飲むことで、2か月で治った。
もう一つは副鼻腔炎で手術の予約をしていたのだが、4ヶ月薬を飲むことで手術をせずに済んだ。自分の場合はそれ相当の日数がかかっている。

漢方薬はゆっくり効果がでるというのは嘘

一般には漢方は西洋薬とは違ってゆっくりと効果を出していくものだと信じられているようだが、それは全く違う。効く場合には劇的に効く。

漢方の効果を2つに分けて考えて欲しい。体質改善などでは時間がかかる場合があるが、ほとんどは西洋薬と同じような効き方だ。
このことを、症例をまじえながら説明してみよう。

歯槽膿漏:60歳女性

10年ほど前から歯槽膿漏に悩んでいて、最近は膿の量は少ないが、歯のぐらつきがひどく抜けてしまう。

そこで骨を丈夫にする漢方薬を中心にして膿を止める薬も少しばかり入れて治療を開始した。治療は骨を作るという漢方薬と歯周病菌を殺す漢方薬を処方して治療を始めた。1年ほどして骨が形成され、歯もしっかりと歯槽に固定された。

この場合、膿を減らすのにはあまり時間がかからないが、歯槽骨を作るのには時間がかかる。
こういう場合は当然時間がかかる。

西洋医学は即効性だとの認識があるがそうでもない。結核は単なる細菌の感染症だが、治療に3カ月かかる。癌治療では抗がん剤や放射線で1年以上かかることが普通だ。西洋医学の薬の即効性が高いわけではない。
西洋薬の鼻アレルギーを止める抗アレルギー剤は即効性があるし、解熱剤も即効性がある。

私の作った漢方薬は30分もすれば鼻水を止めることができるし、痛み止めだってすぐに効く。基本的に西洋薬も漢方薬も薬である以上同じような働きかたをすると考えるといい。

漢方に即効性がないと思われている理由

人は自分の身の回りの現象から物事を判断する。漢方に即効性がないと思われている理由はエキス漢方が効かないからではないかと思う。

効かない理由は2つ。一つは量が少ないことだ。花粉症の患者さんに小青龍湯や麻黄附子細辛湯を倍量飲んでもらえばある程度の即効性があることが分るだろう。(ただし麻黄附子細辛湯の場合は麻黄の量が多くなるので注意が必要だ。)

もう一つの理由は、処方が現代の病気を治すように組まれていないことだろう。小青龍湯や麻黄附子細辛湯は花粉症を治すために作られた薬ではない。違う目的で作られた薬を現代病の治療に使っても効きが悪いことは明らかだ。

漢方薬は癌を治したり、硬膜下血腫を消失させたり、歯槽膿漏を治したりと現代医学では考えられない効果を持っているが、穏やかにゆっくりと効くわけではない。即効性もある。ただし、副作用がほとんどないという意味では穏やかにという表現は当たっているのかもしれない。

  • 香杏舎で診察をお考えの方へ
  • 遠隔診療について
まずはお電話でご予約ください(東京・神戸共通ご予約電話)香杏舎銀座クリニック 03-6228-6763

患者さまお一人お一人にゆっくり向き合えるように、「完全予約制」で診察を行っております。
診察をご希望の方はお電話でご予約ください。

- 読み物 -

RSS

ご予約はこちらから

予約電話Tel:03-6228-6763

~神戸は漢方相談のみ行っています~

香杏舎銀座クリニック

月~金曜日10:30~19:00
土 曜 日10:00~13:00

初診の方へ

ページの上へ

香杏舎銀座クリニック

TEL.03-6228-6763

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目2-4 ヒューリック西銀座第2ビル3階

Copyright ©1999 香杏舎銀座クリニック All Rights Reserved.