漢方治療

乾癬の治療

疾患・症状

通常、正常な皮膚は3週間ほどで入れ替わり、古くなった皮膚は垢として落ちていきます。ところが乾癬では、一部の皮膚が猛烈に産生され、皮膚の入れ替わりが3~4日になってしまいます。

原因は皮膚を作っている細胞が免疫細胞で刺激されることだと言われていますが、正確なことは分かっていません。原因不明で根本的な治療法もなく、北欧に多い病気です。最近では日本人にも乾癬が増えてきました。

香杏舎銀座クリニック
での治療

一昔前であれば 白州散(円形脱毛症参照)を中心にした薬を使って治療を行っていましたが、白州散の生産が中止されてからは、独自に試行錯誤を繰り返し、よく効く薬を新って治療を行っていました。

ところが最近になって、治りにくい乾癬の症例が増えてきました。
残念ながら難しい症例については、新しい薬を探す段階になっております。

乾癬の治療症例

乾癬治療症例 足 
乾癬治療症例 腕

診察予約はお電話で

患者さまお一人お一人にゆっくり向き合えるように
完全予約制 で診察を行っています。
診察をご希望の方は、まずお電話ください。

03-6228-6763

03-6228-6763

(電話対応時間)
月~金 10:30~19:00 / 土 10:00~13:00

ページトップへ戻る