東京銀座で、漢方・整体・鍼灸治療なら【香杏舎銀座クリニック】で!独自の漢方丸薬で治療を行っています

香杏舎銀座クリニック:ご予約Tel.03-6228-6763

香杏舎ノート

第230回「コロナ禍の気分転換」

私はほとんど人と会食しない

私のブログを読んでくれている人は私がワイン好きで、よく酒を飲み、頻回に外食していると思っているかもしれない。
でも私は普段は酒を飲まないし、いつも自宅でご飯を食べているので、家族とも外食をしない。

友人との会食は年に数回程度だが、コロナのせいで恒例のワイン会もできないでいる。無論、たまに外食することもあるが、いつも一人だ。

メリケンパークと海王丸

最近、神戸に行った時、ふと海が見たくなって仕事場から歩いて20分ほどのメリケンパークに行ってみた。すると海王丸が停泊していた。
まだ7時過ぎだというのに海王丸を見に来ている人も通行人もいない。メリケンパークのスタバのすぐ近くに停泊しているのに、と思った。

20年位前だが、兵庫港に釣り船をもっている人がいて、その人に釣りに誘われて海に出た。その時、波止場に停泊しているこの海王丸の海側を釣り船で通った。近くで見るのはそれ以来のことだ。

釣り船の持ち主は、私の患者さんで何年かして病気で亡くなった。葬儀の後、お嬢さんが私を訪ねてきた。「父の形見の船をもらって欲しい。先生がもらってくれると、父も喜ぶから」という。目の前の海王丸を見ながらそんなことを思い出した。

形見の船は停泊権があり、維持費はかからないというが、結局、お断りした。

東京は人が多すぎるのかもしれない

海王丸この船は海側から見ても美しかったが、やはり夜のほうがとても綺麗だ。
神戸のいいところは、どこに行ってもそれほど人が多くないことだろう。

東京は人が多いからコロナが気になって、ゆっくりした気分になる場所がほとんどないように思える。

香杏舎ノート の記事一覧へ

  • 香杏舎で診察をお考えの方へ
  • 遠隔診療について
まずはお電話でご予約ください(東京・神戸共通ご予約電話)香杏舎銀座クリニック 03-6228-6763

患者さまお一人お一人にゆっくり向き合えるように、「完全予約制」で診察を行っております。
診察をご希望の方はお電話でご予約ください。

- 読み物 -

RSS

ご予約はこちらから

予約電話Tel:03-6228-6763

~神戸は漢方相談のみ行っています~

香杏舎銀座クリニック

月~金曜日10:30~19:00
土 曜 日10:00~13:00

初診の方へ

ページの上へ

香杏舎銀座クリニック

TEL.03-6228-6763

〒104-0031
東京都中央区京橋3丁目3-14 京橋AKビル7階

Copyright ©1999 香杏舎銀座クリニック All Rights Reserved.