東京銀座で、漢方・整体・鍼灸治療なら【香杏舎銀座クリニック】で!独自の漢方丸薬で治療を行っています

香杏舎銀座クリニック:ご予約Tel.03-6228-6763

保険漢方の終焉

前書き

今から40年ほど前、エキスの漢方が保険に収載された。このことで多くの患者さんが救われ、医者は西洋医学とは別の治療法である漢方を使って患者さんを治すことが可能になった。

漢方が保険に収載されて一番よかったと私が思うのは、漢方医学が広く国民に理解されたことだ。

しかしながら様々な要因から保険で漢方を使うことが不可能になりつつある。
その要因を分析するとともに保険漢方がもたらした影の部分にも目を向けてみたい。

  • 香杏舎で診察をお考えの方へ
  • 遠隔診療について
まずはお電話でご予約ください(東京・神戸共通ご予約電話)香杏舎銀座クリニック 03-6228-6763

患者さまお一人お一人にゆっくり向き合えるように、「完全予約制」で診察を行っております。
診察をご希望の方はお電話でご予約ください。

- 読み物 -

RSS

ご予約はこちらから

予約電話Tel:03-6228-6763

~神戸は漢方相談のみ行っています~

香杏舎銀座クリニック

月~金曜日10:30~19:00
土 曜 日10:00~13:00

初診の方へ

ページの上へ

香杏舎銀座クリニック

TEL.03-6228-6763

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目2-4 ヒューリック西銀座第2ビル3階

Copyright ©1999 香杏舎銀座クリニック All Rights Reserved.