東京銀座で、漢方・整体・鍼灸治療なら【香杏舎銀座クリニック】で!独自の漢方丸薬で治療を行っています

香杏舎銀座クリニック:ご予約Tel.03-6228-6763

臨床日記

【 漢方・整体施術 治療症例 】
78.言語学から生薬分類のヒントを得る

文字数が少ない言語のほうが言語として優れているのは言うまでもない。英語のアルファベットは26文字しかないが十分な情報を伝える能力を持っている。
日本は常用漢字が2100ほどある。それにひらがなが47文字、カタカナが47文字、ローマ字が26文字だから合計2200以上の文字を覚える必要がある。

単語数

アメリカ人の大学を卒業した人は14,000の単語を知っている。日本人はおおよそ5万くらいだ。アメリカ人は26文字と14,000の単語で情報を伝えられるのに対し、日本人は2200の文字と5万もの単語で情報を伝える。

言語文字単語
英語a,b,cwater
日本語あ、い、うみず、水

14,000ある英単語の中で、基礎となる単語1000でネイティブの会話の85%をカバーし、2000語なら会話の90%をカバーできる。だから1000語でも相当な意思疎通ができる。

文字数の少なさや単語数の少なさから英語が圧倒的に使いやすい言語であることが分かる。

言語文字単語数
英語26種類14,000
日本語2,200種類50,000

英単語を1000語知っていればネイティブの会話の85%をカバー出来る

日本では1年間で約260種類の生薬が使われるが、そのうちの30種類で使用頻度の76%を占め、71種類で95%を占める

日本では1年間で約260種類の生薬が使われている。そのうちの30種類で使用頻度の76%を占め、71種類で95%を占めることが知られている。言語学からのヒントからいえば、この71種類の生薬の役割を完全にマスターすれば、相当な漢方の達人になれる筈だ。

そこで私は芍薬丸や甘草丸の単味の生薬丸を作りその持つ意味、つまり生薬の薬効を長い間に渡って追求して来た。単味の丸薬の薬効を正確に知るために生薬を2つ組み合わせた丸薬や3つ合わせた丸薬を作り、連立方程式を解くように知られていない薬効に迫った。作った丸薬は200種類にもなる。

何故英語では、少ない語彙数で情報を伝えることができるのか?

それは1つの単語に沢山の意味を持たせているからだ。
water は水という意味だが、water a gardenといえば打ち水をするという意味になり、Waters of United’s state といえば海域という意味になる。つまり、周りの単語がwater の意味を決めていることが分かる。

water
water a garden水を撒く
Waters of United’s stateアメリカの海域

生薬も幾つもの薬効(意味)を持っている

芍薬骨格筋を緩める。また平滑筋を緩める
芍薬と甘草の組み合わせ骨格筋を緩めるのでコムラ返りに使う
芍薬と桂枝や生姜などの組み合わせ腹が温もり平滑筋が緩むので腹痛に使う

漢方の生薬もいくつかの薬効を持っているが、その中の欲しい薬効を強調するために他の生薬と組み合わせる。芍薬は横紋筋も腸管の筋肉も緩めるが、横紋筋を緩める目的の時には甘草を加えて芍薬甘草湯にする。腸管の筋肉を緩める時はこれに腹を温める生薬や桂枝を足して腸管の痙攣を抑える。

芍薬甘草湯、桂枝加芍薬湯、小健中湯といった処方を沢山覚えるより、一つ一つの生薬を徹底的に調べて覚えた方が早く上達すると想像することができる。処方を文章と考え、生薬を文字と考えると分かりやすい。

つまり何千もある処方を覚えるより単語にあたる生薬の薬効を解析して覚える方が遠回りに思えても処方を断然早く理解できる。

他の学問を研究することも大切

様々な学問を研究することは無駄に思えても自分の学問を研究するヒントになる。さまざまな分野の本を読み、空想にふけることも大切なことなのだと思う。言語学のヒントをくれたのは原書で読んだジャレド・ダイアモンドの著書「銃、病原菌、鉄」だった。

  • 香杏舎で診察をお考えの方へ
  • 遠隔診療について
まずはお電話でご予約ください(東京・神戸共通ご予約電話)香杏舎銀座クリニック 03-6228-6763

患者さまお一人お一人にゆっくり向き合えるように、「完全予約制」で診察を行っております。
診察をご希望の方はお電話でご予約ください。

- 読み物 -

RSS

ご予約はこちらから

予約電話Tel:03-6228-6763

~神戸は漢方相談のみ行っています~

香杏舎銀座クリニック

月~金曜日10:30~19:00
土 曜 日10:00~13:00

初診の方へ

ページトップへ戻る

香杏舎銀座クリニック

TEL.03-6228-6763

〒104-0031
東京都中央区京橋3丁目3-14 京橋AKビル7階

Copyright ©1999 香杏舎銀座クリニック All Rights Reserved.