東京銀座で、漢方・整体・鍼灸治療なら【香杏舎銀座クリニック(旧ヒガサクリニック)】で!-神戸では【順天診療所】で漢方治療を行っています!-

香杏舎銀座クリニック:ご予約Tel.03-6228-6763

漢方治療

漢方治療

漢方治療丸薬(がんやく)による自費診療になります

丸薬をお出しする理由は次のとおりです

現在、医師の7割が保険漢方薬を使用しています。大学病院でも広く保険漢方薬が処方されているのは、皆さんご存知の通りです。
私どものような漢方専門の医院を受診される患者さんの期待に応えるためには、保険漢方薬ではなく、オーダーメイドの処方を用いて病気を治療していかねばなりません。

当院の丸剤は単に既存の処方を丸剤にしたものではありません

丸薬様々な生薬を現代の病気に効くように処方を組み直した新しい丸薬です。
この丸薬をさらに患者さんの症状に合わせて組み合わせて使います。病気によっては患者さんお一人の為に丸剤を特別に作ることもあります。

何故、丸薬なのか?

煎じ薬を用いて新しい処方を作っていくことも可能ですが、毎日煎じる必要があり、また味も悪く飲みにくいものです。
丸剤は味がしなくて飲みやすく、携帯に便利なために丸剤を作って病気を治しています。

丸薬を作る理論に興味のある方は…
漢方医として腕をあげる方法 」をご覧ください。
丸剤の製造工程に興味のある方は…
丸剤製造について 」をご覧ください。
まずはお電話でご予約ください(東京・神戸共通ご予約電話)香杏舎銀座クリニック 03-6228-6763

患者さまお一人お一人にゆっくり向き合えるように、「完全予約制」で診察を行っております。
診察をご希望の方はお電話でご予約ください。

医院情報へ

診療所について

- 漢方治療 -

ご予約はこちらから

予約電話Tel:03-6228-6763

~受診希望医院をお伝えください~

(関東方面の方)

香杏舎銀座クリニック

月~金曜日10:00~18:00
土 曜 日10:00~13:00

(関西方面の方)

順天診療所(神戸)

毎月第2・4金曜日
10:00~11:30/13:30~15:00

香杏舎で診察をお考えの方へ

ページの上へ

東京・神戸共通ご予約電話

 TEL.03-6228-6763

(電話対応時間)
月~金曜 10:00~18:00
土  曜 10:00~13:00

香杏舎銀座クリニック
〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目2-4
ヒューリック西銀座第2ビル3階
順天診療所(神戸)
〒650-0017
兵庫県神戸市中央区楠町3-3-13
Copyright ©1999 香杏舎銀座クリニック All Rights Reserved.